English

株式会社マーケティング・リサーチ・サービス

03-5976-0711

お問い合わせ

マーケティングリサーチコラム

一覧へ戻る

2021年2月25日

リサーチ王子が見つけた”この商品気になる!”「男もすなるスキンケア」【後編】

 

~こんなに画期的な「ボディミルク」があったとは!~

 前回の記事で、私が「ボディ乳液をお風呂で使いたい」という自分の隠れたニーズに気づいたというエピソードを紹介しました。社内でそのことについて話をすると、上司から「以前からあった商品だし、女性は結構知っているかもね」「王子は自分のニーズを意識していなかったから視野に入らなかったんじゃないの?」等の意見をもらいました。

 

 

 ”本当に女性は知っているのか?“”王子と同じニーズを感じている人はどれくらいいるのか?”
調べてみないと“リサーチ王子”の名が廃る!ということで早速調べ、同じ部署の先輩と一緒に結果を見ることにしました。

 

 

●入浴後、体をふく前に使用する『インバスボディミルク・クリーム』の認知・使用状況

 

 

先輩、使用経験率はともかく、認知率は男女間であまり差がないですね。

 

 

そうねえ。男性の「美」に関する意識も高くなってきたのかもね。

 

 

確かに世の中には男性用のスキンケア商品もたくさんありますし、若い女性は男性がメイクすることにも抵抗が少なく、“キレイ系男子”が好まれる傾向がありますからね。

 

 

男女とも半数近くはこの商品を知ってるみたいやけど情報源はどこからなんやろね。

 

 

●『インバスボディミルク・クリーム』の認知経路(認知者ベース)

 

男性はベースが少ないので参考レベルですが、「インターネット記事」や「友人・知人」から、女性は「テレビCM」や「店頭」で認知した人が
多かったですね。

 

なるほど‼

肌悩みを抱えとる男性は、積極的に情報収集しとるってことやねこの「友人・知人」って同性、異性のどっちなんやろね?
男同士で肌悩みを語ってる姿を想像するとおもしろい。

 

 

 

 

 

 

(しまった、そこも調査項目にしておくべきだった…(;^_^A )
女性は男性と比べスキンケアへの関与度が高いので「テレビCM」や「店頭」で瞬時に記憶できるのですかね

 

そうかもね。
みんな、どんな商品だと認識してそう?男女で商品理解度が異なってたりする?

 

 

 

 

●『インバスボディミルク・クリーム』が一般的な『ボディミルク・クリーム』よりよいと思う点(認知者ベース)

 

男女ともに「保湿力の高さ」に違いを感じる人が半数を超えています。また、「使い方の簡便さ」もともに高いですね。
これらは“お風呂で使える”こととして男女両方から意識されるベネフィットのようです。

 

 

「保湿力の高さ」って「濡れた肌に使うことで浸透度が高く、効果がアップする」という理解なのかもね。
ところで、「ケア時間の短縮」や「寒い時でも快適」は女性に比べると男性は選択率が低いね。

 

 

 

 

 

 

 

 

男性は使用率が低いので、効果の高さや使い方までは想像できても、その先にあるベネフィットまでは気づけなかったのかもしれませんね。

 

 

使用経験が豊富な人にしか気づけないベネフィット・・・
そんなちょっと踏み込んだベネフィットが埋め込まれている新商品ってよくあるよね。
新商品を見て「あー、これまでの商品って、ここが不便だったんだ」って、初めて気づかされること、あなたもあるでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな商品、確かにありますね。

 

 

今シーズンは乾燥の季節ももうすぐ終わるけど、おうち時間の増大で男性のスキンケア市場も大きく変化しているかもしれないから、来シーズンはまた違うベネフィットを訴求する商品が出ているかもね。

 

 

 

 

 

 

 

ベネフィットを感じてもらえるように隠れたプロブレムを刺激するには、そんな実態をおさえるリサーチが大事ってことですね!

 弊社では、消費者の行動を観察し、その背景を掘り下げることでインサイトに迫る調査メニューを提供しています。 まだまだ続くコロナ禍においてはオンラインの活用を提案いたします。

 

 ぜひ王子までお問合せください。

 ・オンライン家庭訪問
 ・オンライン買い物中継/集合調査
 ・オンライングループインタビュー

 

 ◆本アンケートの詳細は弊社オウンドメディアサイトdigmarでご覧いただけます。

 

この記事を書いた人
リサーチ王子

マーケティング・リサーチ・サービス社員 アドホック調査担当

 

#スキンケア

一覧へ戻る