English

株式会社マーケティング・リサーチ・サービス

03-5976-0711

お問い合わせ

用語集

一覧へ戻る

判別分析(discriminant analysis)

用語解説

ある対象についてのいくつかのデータでその対象がどのカテゴリーに属するかを判別(または予測、推測)することができます。例えば、ある新製品について発売初期の知名率、広告認知率、購入率、製品評価などのデータとその製品が成功したか失敗したかの過去の多数事例をもとにこの分析を行なって、今後の新製品の成功、失敗を予測することが考えられます。ただし、判別に用いるデータは量的データであることが条件となります。

出典

市場調査マニュアル 改訂新版
監修 株式会社 マーケティング・リサーチ・サービス
著者 後藤秀夫

一覧へ戻る