English

株式会社マーケティング・リサーチ・サービス

03-5976-0711

お問い合わせ

用語集

一覧へ戻る

数量化第Ⅰ類(Hayashi’s quantification method-I)

用語解説

林知巳夫氏の開発した手法(以下同)。あるひとつの量的データをいくつかの質的データで説明したいときに用います。この手法を用いて、例えば、店の売り上げの伸び率を、店の立地条件、取扱い品目、売場面積(カテゴリー化すれば質的データになる)、販促の状況、店主の熱心さなどとの関係で表すことができます。なお、説明変数もすべて量的データのときは重回帰分析に他なりません。

出典

市場調査マニュアル 改訂新版
監修 株式会社 マーケティング・リサーチ・サービス
著者 後藤秀夫

一覧へ戻る