English

株式会社マーケティング・リサーチ・サービス

03-5976-0711

お問い合わせ

用語集

一覧へ戻る

尺度(scale)

用語解説

ある質問に対する回答をデータの種類によってつぎのように分けることができます。①名義尺度(nominal scale)は、購入銘柄、購入理由などのようにカテゴリーであらわされ、かつカテゴリー間の順序を問わないもの、②順序尺度または序数尺度(ordinal scale)は、製品評価を5段階で回答させる場合のようにカテゴリー間に順序があるもの、③間隔尺度または距離尺度(interval scale)は、上例の5段階に5~1の整数のスコアを与えたときなどです。この場合、+2~-2のスコアを与えても同じです。つまり、スコアの大きさではなく間隔(スコアの差)だけに意味があります。④比例尺度または比尺度(ratio scale)は、購入量、購入価格のように絶対的な大きさで表わされ、2倍とか半分という比例数にも意味がある尺度のことです。

出典

市場調査マニュアル 改訂新版
監修 株式会社 マーケティング・リサーチ・サービス
著者 後藤秀夫

一覧へ戻る